『エステサロンで商品売るのは嫌だった😅』

『今までは、商材のこと話したら、このお客様来なくなるんじゃないか』

『今まで、商材の事言ったことなかったので、、、、。』

『関心があると思って、パンフレットを置いていたんです。』そしたら反応があって!

『でも、お客様って日頃のケアーも知りたいって思っていること分かりました。』

『コロナ禍でマスクをしてなんの目的でエステに行きたいのか?』人それぞれ違うのです。

カウンセリングって大事です🤗』だから

『勇気だして言ったんです。これ絶対いいですよ。』話した時間は30秒『目の周りにちょっとつけて頂きました(^^)/』

施術代10000円➕商品代10000円

たった30秒で売り上げ2倍になりました。

しかも、リピーターに!

こんな事なかった。できなかった自分もあました。

エステサロンの役割は単にエステの施術をする事が目的でない。

その人の生活スタイルによってホームケアのアドバイスが違うこと。

コロナ禍エステサロンのあり方が変わってきたひとつの事例でした。👍

サロンオーナーからの報告でした(^^♪

関連記事

  1. 開業前の相談

  2. 男の子3名のお母さん、これからは自分の為にエステサロン開業し…

  3. 『エステの技術もいいけど、商材や美容機器も教えてくれませんか…

  4. 『50歳になった私にもエステサロン開業出来るかな?』

  5. 『私でもエステサロンできるかな?』

  6. 人見知りだけど,勇気だしてエステ勉強して良かった!